HOME>Topics>ホワイトニングをしてさらに笑顔を素敵にしていこう

ホワイトニングをしてさらに笑顔を素敵にしていこう

口

審美歯科の治療内容について

京都の矯正歯科で受けられる審美歯科は、歯をきれいに仕上げることを目的とした治療です。審美歯科には、歯を白く仕上げる治療と歯並びを美しくする治療があります。歯を白くする治療としてホワイトニングがありますが、色素の着色や歳を重ねたことが原因で色が変わった歯を白くすることが可能です。他にも、セラミックの詰め物やプレートを使って歯を白く仕上げる治療もあります。また、歯並びをきれいにする治療としては、セラミックの詰め物や被せ物を用いて歯並びを改善するクイック矯正や、失った歯を新たに作るインプラント治療があります。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い

オフィスホワイトニングとは?

オフィスホワイトニングとは、歯医者で受けられるホワイトニング方法です。過酸化水素をメインに使用したホワイトニング剤を歯に塗布し、強い光を照射して薬剤を働きを良くし、ホワイトニングを行います。

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは、歯医者からの指示を頼りに自分の家で取り組むホワイトニング方法です。自宅でやる前に、歯医者で歯型をチェックし、オリジナルのマウスピースを作ります。作ったマウスピースに過酸化尿素をメインとしたホワイトニング剤を加え、日々ある程度の時間身につけ歯を白くします。

歯が綺麗だと笑顔に自信が持てる!

今現在、歯の色や歯並びで悩んでいる方で、なかなか笑顔になれない方もいるでしょう。しかし、歯がきれいになれば悩みが解消し、人前で上手く笑えるようになります。さらに、人前で堂々と笑顔を見せられるようになると、自信が持てるようにもなります。

審美歯科に通っている人からの質問

白い歯

ホームホワイトニングはどれくらいで歯が白くなるのか?

ホームホワイトニングは、自分で気軽に行えるよう濃度の低い薬剤を使うので、色の変化がはっきりわかるまでにある程度時間はかかります。ですが、しばらくするとホワイトニング効果が発揮されるため、違和感なく歯の色を変えることができます。